山口俊選手に対する処分について交渉の申し入れを行いました。

〜読売巨人軍と日本プロフェッショナル野球組織に文書を送付しています。

当会では、8月25日に読売巨人軍に対し、巨人・山口俊選手への減俸処分への再検討と、契約見直しの撤回を要望、また日本プロフェッショナル野球組織に対しては本件についての調査を要望してまいりましたが、読売巨人軍からは当会への正式な回答が未だ得られず、日本プロフェッショナル野球組織からは、納得の行く十分な理由が示されないまま、調査を行わないことが口頭で示されたにとどまっているため、22日(金)に、あらためて交渉の申入れ文書を送付いたしました。

つきましては本申し入れの要旨につきまして、本日、報道関係者に送付いたしました資料を公開いたします。


‘蒜箋霓遊概擇啼本プロフェッショナル野球組織に対する交渉申入れについて
(PDFファイル 195KB)

添付資料
(PDFファイル 138KB)


▲ページのトップに戻る