熊本地震チャリティーオークションの義援金を送付しました。

2016年5月30日(月)から7月24日(日)まで8週に渡り開催いたしました 「日本プロ野球選手会 ×日本プロサッカー選手会 共同プロジェクト 熊本地震チャリティーオークション」 を通じて、全国の皆様から寄せられた善意を義援金として関係団体に送付いたしました。

出品数464品に対する落札価格の合計は26,515,045 円でした。

上記のうち諸経費を除いた金額は「日本プロサッカー選手会 J100 年基金」にまとめられ、うち 2000万円を熊本県内の5つの自治体(熊本市、宇土市、益城町、南阿蘇村、西原村)と大分県の計6つの自治体の災害義援金口座宛に、10月11日付にて 送金致しました。

また残金は、被災された地域や避難された子どもたちが、これまでと同じように、スポーツを楽しめることができるような活動資金に充当致します。

あらためまして今回のオークションの主旨に賛同し、ご協力いただきました皆様に深く感謝申し上げます。

また今後、チャリティイベント等実施が決定いたしましたら、本欄にて皆様にお知らせする次第です。


▲ページのトップに戻る