NPB新人選手研修会が行われました。

12日、都内ホテルにおいてNPB選手研修会が行われました。
これは2016年シーズンの新人選手を一同に集め、プロ野球選手としての心構えや注意事項、アンチドーピングや納税などに対する知識などを研修形式で学ぶものですが、選手会は本研修会における一部の時間を使い選手会についてのオリエンテーションを実施しました。選手会にとっても新人選手とは初顔合わせになる機会でもあるため、主要スタッフの紹介をはじめ選手会設立の経緯や意義、また選手会の活動精神である選手会五訓に基づき、選手会が選手のための組織であること、選手一人ひとりの問題にも寄り添い選手をひとりにしない組織であることなど会の概要を伝えました。
また締めくくりには森事務局長からは、プロではこれまでのような当たり前に試合に出られる環境ではなく厳しい競争が始まる中、できるだけ悔いの少ない選手生活を送るために、自分がどういう選手であるかを知り、自分の軸をしっかりもって、初心を忘れずに進んで欲しいと、自身の選手生活も踏まえたエールが送られました。

▲ページのトップに戻る