平成22年度、臨時大会が行われました。

〜7月23日(金)選手会臨時大会が、福岡市内のホテルで開かれました。

選手会臨時大会が7月23日(金)福岡市内のホテルで行われました。(選手会が年に2回行う大会のうち、毎年オールスターゲーム第1戦の日程に合わせて実施している選手会の大会を臨時大会と呼称しています)大会では選手会本部役員や12球団の選手会代表として委任された代議員が参加し、球界の構造改革、保留制度、その他、選手契約に関する議題などが話し合われました。また終了後の記者会見では、宮崎口蹄疫問題についての選手会チャリティの実施や、昨年実施の選手会イベントをきっかけに交流が生まれたスリランカへの野球道具支援を含む応援なども報告されました。

大会参加選手は以下の通りです。
巨人:内海哲也 東野峻 松本哲也 坂本勇人
中日:森野将彦 吉見一起 井端弘和
東京ヤクルト:青木宣親 相川亮二
阪神:新井貴浩
広島:東出輝裕 前田健太
横浜:山口 俊
北海道日本ハム:田中賢介 稲葉篤紀 ダルビッシュ有
東北楽天:鉄平 嶋基宏 永井怜
福岡ソフトバンク:川崎宗則 本多雄一 杉内俊哉 馬原孝浩
千葉ロッテ:大村三郎 大松尚逸 小林宏之
埼玉西武:中島裕之 片岡易之 涌井秀章
オリックス:日高剛 加藤大輔 木佐貫 洋 平野佳寿 岡田貴弘

また大会の前日には、オールスター出場審判を招いての選手との交流会も行われ、同じグランドに立つ者同士での、ざっくばらんな意見交換も行われました。


▲ページのトップに戻る