選手会も協力。NHKFM「セパ対抗!プロ野球ソング三昧2016」明日オンエア

プロ野球の球団歌、応援歌、選手が歌った曲などの「プロ野球ソング」をリクエストに応じて、10時間に渡って、ぶっ通しでかけ続ける異色の生番組「セパ対抗!プロ野球ソング三昧2016」が明日午後0時15分から放送されます。
今回も日本プロ野球選手会ではこの番組をバックアップ。セパ対抗で繰り広げられるバトルに、選手からの応援メッセージも流れます。また17時15分(予定)からは選手会コーナーも。
15年オフに行われた選手会イベントの模様や、選手会活動についての森事務局長のインタビューなどもオンエアされます。
応援団長は、セリーグが増田英彦、パリーグが岡田圭右(後半のみ出演)。解説・大島康徳。DJ・小野塚康之アナウンサー。
プロ野球 ファンの田中卓志さん、はなわさん、そして野村克也さんもゲスト出演します。
これまでの放送では“元阪神在籍のオマリー選手が歌う「六甲おろし」が耳について離れない”と話題になるなど、「えっこんな選手がこんな歌を歌っていた?」「こんな球団応援歌はじめて」、野球ファンの心にさざ波を立てると評判のプログラムになりつつあります。
贔屓チームの球団史の意外な一面をぜひ聞いてみませんか?


▲ページのトップに戻る