「2011シーズン交流戦ライバル宣言」掲載

 日本プロ野球選手会では、交流戦スタートとなった2005年から、独自の交流戦活性化企画として、12球団選手アンケートに基づく「交流戦ライバル宣言」 を実施しています。

 各球団の 誰が 誰を どういった理由で 指名しているか、注目しながら各対戦カードの試合を楽しんで下さい!


 なお、今年のセパ(投手・野手)で最も多く指名されたのは以下の選手でした!

    パ投手/ダルビッシュ投手(北海道日本ハム)…セ野手の約50%が指名
    パ野手/T−岡田選手(オリックス)…セ投手の約47%が指名

    セ投手/前田健投手(広島)…パ野手の約63%が指名
    セ野手/青木選手(東京ヤクルト)…パ投手の約61%が指名





*ライバル宣言は、【ファン必見!「ファンページ」】よりご覧ください。
URLはコチラ↓
http://jpbpa.net/rival/


▲ページのトップに戻る