1月15日(土)実施「プロ野球選手とキャッチボールINモリコロパーク」の開催と申込方法について

愛知県でのキャッチボールイベント実施場所として、選手会が度々協力をしております愛・地球博公園で15日(土)13時から、現役選手も講師として参加するキャッチボールイベント「プロ野球選手とキャッチボールINモリコロパーク」を愛知県都市整備協会の主催で行うこととなりました。
講師は現役選手では中日ドラゴンズから大島洋平、岩田慎司、堂上直倫、阪神タイガースから筒井和也、そしてOBからは中日OBの鈴木孝政、田野倉利男、阪神OB森忠仁の7名が参加します。
選手が講師となってのキャッチボール講座と実践で使用するボールはおなじみの初心者にもやさしい、素手でもグローブでも楽しめるキャッチボール専用球「ゆうボール」を使用しますので、参加には経験、性別、年齢は不問です。
会場は、昨秋オープンした屋内施設「地球市民交流センター」で行うため雨天決行です。
現在、愛地球博公園で申込受付を開始しております。

申込、お問い合わせは公園管理事務所 0561‐64‐1130 で行っております。

「プロ野球選手とキャッチボールINモリコロパーク」

日時:2011年1月15日(土)13時〜15時半(予定)雨天決行
会場:愛・地球博公園「地球市民交流センター」(屋内体育館)
愛知郡長久手町大字熊張字茨ヶ廻間乙1533-1
  (リニモ東部丘陵線(リニモ)〜『愛・地球博記念公園駅』下車すぐ)
参加講師:大島洋平、岩田慎司、堂上直倫(中日)筒井和也(阪神)
参加資格:年齢、性別、経験の有無を問わず
参加費 :無料(ただしキャッチボール参加にはゆうボールが必要)
*当日会場にて販売 ¥500
内容:選手が講師になってのキャッチボール講座・実践
   選手への質問など

申込:公園管理事務所(0561‐64‐1130)8:30〜17:00
(定員になり次第締切)
主催:財団法人 愛知県都市整備協会
後援:愛知県
協力:日本プロ野球選手会 株式会社コナミデジタルエンタテインメント


▲ページのトップに戻る