「神社でキャッチボールしようIN福岡」実施決定

キャッチボールプロジェクトが新しいフィールドに進出

社団法人日本プロ野球選手会が推進する“野球の原点、キャッチボールをもっと多くの人に体感してもらいたい”との現役選手の声から立ち上がったキャッチボールプロジェクトのフィールドが“神社”に初進出です。来る10月24日(日)13時30分からファンコミュニケーションイベント「神社でキャッチボールしようIN福岡」の福岡市博多区の住吉神社にて実施が決定いたしました。このイベントではキャッチボール専用球「ゆうボール」を使用するのが特徴。参加対象の経験や年齢、性別を問わず、プロ野球OBからなる選手会認定指導員の講師が、ボールの正しい握り方から教えることで、キャッチボールの楽しさを一人でも多くの方に知っていただくことが目的です。

神社活性化のために ―日本初の奉納キャッチボールが実現

今回、会場となるのは、大阪、下関と並ぶ日本三大住吉である福岡市博多区の住吉神社で、日本初の奉納キャッチボール大会として行われます。本来、神社は“神様のおわす場所”としての役割と同時に、地域の人が集い、新しい事が生まれるコミュニケーションスペースでもありました。実現の背景には、神社に恵まれた街福岡を起点に神社の魅力や可能性をアピールしたいとスタートした「お参りラボ」(http://www.jinjatootera.com/)の活動に、地域の神社が連携、“地域活性につながる新しい試みを”というテーマの中、“場所の少なくなった大都市でもキャッチボールの機会を”と活動する選手会のイベントに共鳴したことがあります。日本プロ野球選手会が神社でイベントを行うのももちろん初めてのこと。講師は、ダイエー在籍時代に福岡で現役生活の経験のある、選手会イベントでおなじみの水上善雄氏、そしてホークス時代のチームメイトの藤本博史氏ら福岡にゆかりのある講師を中心に4名が参加します。
今年は住吉神社の25年に一度の遷宮の年であり、10月には古式に則り、式年遷宮大祭が斎行されます。伝統が継承されていく中、住吉神社の宮司や福娘も参加して行うこの新しい試みにもぜひご注目いただきたいと思います。

スリランカへ野球道具を送るキャンペーンも

また会場では、今年7月の大会でスリランカ野球の応援を決めた選手会が、主旨に賛同する蠅笋困笋鬟僉璽肇福爾縫好螢薀鵐へいらなくなった野球道具を送るキャンペーンを展開いたしますが、今回のイベント会場では、野球の元スリランカ代表選手で、スリランカ野球連盟コーディネーターのスジーワ氏も来場。キャンペーンのPRも行います。

【住吉神社式年遷宮記念 奉納キャッチボール大会 開催概要】
主催:社団法人日本プロ野球選手会 共催:住吉神社奉納キャッチボール実行委員会

【日 時】2010年10月24日(日)13:30〜15:20 *12時45分受付開始

【会 場】住吉神社

【講 師】4名予定
水上 善雄(元ロッテ〜広島〜ダイエー 内野手・前北海道日本ハム二軍監督)
藤本 博史(元ダイエー 内野手)
寺村 友和(元ロッテ〜ヤクルト〜近鉄 投手)
吉良 俊則(元オリックス)

【対 象】人数:150名(事前申込)
年齢・性別を問わず  ※親子に限定しません

【参加費】無料 球技参加者はキャッチボール専用球ゆうボールを購入(500円)*貸出も可

■メールでの申込
【応募方法】
◇参加資格
※素手でも楽しめる、キャッチボール専用球「ゆうボール」を使用いたしますので、グローブは不要です。
(希望者は持参いただくことも可能です)。また年齢、性別、経験、居住地域等は問いません。
※キャッチボールにご参加の方へは「ゆうボール」(会場販売500円)が必要です。

【事前了承事項】
イベント当日は実施の模様を、マスコミ取材も含め、参加者を含む形での写真撮影や使用を行います。
よって参加のお申込みは、これらをあらかじめご了承いただいた方のみとさせていただきます。

【申し込み方法】
【1】メールの件名
メールサブジェクト(件名)は必ず「キャッチボールしよう福岡 参加希望:(氏名)」と記載してください。
例:「キャッチボールしよう福岡参加希望:山田太郎」

【2】本文記入事項
メール本文に下記の12項目を記載してください。
※全項目必須、1項目でも記述がない方は抽選対象外とします。
(1)代表者氏名(ふりがな)
※応募は本名のみ受け付けます。
当日は受付にて、申込代表者様の本人確認ができるもの(運転免許書や社員証等)をご持参いただけますようお願いいたします。
(2)性別
(3)年齢
(4)職業
(5)業種
(6)勤務地
(7)自宅郵便番号
(8)自宅住所
(9)電話番号 ※当日連絡がつく番号でお願いします。
(10)メールアドレス
※ケータイメールで応募される場合は、PCからのメールを受信可能な設定でご応募ください。
受信不可で当選メールが戻ってきてしまうケースが多数発生しております。
(11)同伴者
※基本はペアでの参加ですが、ご家族での参加の場合を考慮し、最大で合計3名、申込者を含め4名まで可能としました。
各人の氏名・年齢・性別(未定の場合は、未定と明記)を明記してください。
以下は記述形式です。文字数の規定等はありません。
(12)選手に質問してみたいこと。

【3】申し込みメールアドレス
oubo@jpbpa.net
※メールアドレスに間違いが無いようにお気をつけください。

【4】応募締切
2010年10月18日(月) 12時 締切

【5】当選通知
2010年10月18日(月) 17時以降当選者に随時案内メール発送
*当選者のみへの通知となります。


▲ページのトップに戻る