NTT東日本プレゼンツ『全国夏休み少年野球教室』を実施しました。

〜西武ドームに、明日を夢見る少年球児たちが集結

8月28日(土)西武ドームにて、小学校5・6年生対象のNTT東日本プレゼンツ『全国夏休み少年野球教室』を実施いたしました。
これは選手会が実施するなかでも最大の野球教室で、野球の基本項目(投・打・守)ごとに経験豊かな講師陣が直接指導する実技教室となっており、また各チームの監督・コーチの方々にとっても日々の指導をより向上させるきっかけにもつながるイベントとして、毎年30チームという限られた枠に多数の応募をいただいています。
8時半の開会式の直後から、さっそく参加選手のポジションごとにバッテリー、内野、外野のグループごと分かれての講義・指導を受け、守備の後はバッティング、走塁に至るまで、約3時間の間、密度の濃い実技指導が続きました。
今年は開会式で、埼玉西武ライオンズの選手会長、中島選手からの激励のメッセージがビジョンで流される演出もありましたが、そのメッセージにもあったように、今回の参加者から将来、大きな夢を掴む選手が出てきてほしいと願います。

*実施光景の写真は選手会ブログでもアップしていきます。

参加講師
<投手部門>
松沼雅之(元西武)・大川章(元ヤクルト・日本ハム)寺村 友和(元ロッテ・ヤクルト・大阪近鉄)
<野手部門>
萩原康弘(元巨人・広島・ヤクルト)清水宏悦(元大洋・西武)庄司智久(元巨人・ロッテ)田野倉利男(元中日・ロッテ選手)水上 善雄(元ロッテ・広島・ダイエー/前北海道日本ハム2軍監督)大友進(元西武・中日)内田和也(元ヤクルト・西武選手)
森忠仁(元阪神)


▲ページのトップに戻る