キャッチボールクラシック inポップアスリートカップ大阪大会

 6月7日(日)に東大阪市の花園中央公園野球場にて、大阪初となる『キャッチボールクラシック inポップアスリートカップ大阪大会』を開催。今大会は19チームが参加して全国大会出場2枠を競いました。

 開催前には、阪神タイガースOBの湯舟敏郎さんにキャッチボールの基本について指導していただき、キャッチボールの大切さを子供たちに伝えてくれました。

 予選突破した7チームはどこも好記録を出し、自分たちで「どうしたらより好記録を出せるのか?」など作戦を考え決勝戦に臨んでいました。結果、上位3チームはミスもカバーしながら予選を上回る記録を出すことができました。
 大阪大会で全国大会出場権を得たのは“北出戸モンスターズ”と“出戸ワイルドメッツ”の同地区ライバルチームとなり、全国での対戦も楽しみです!

https://www.facebook.com/jpbpa.net/


優勝:北出戸モンスターズ(大阪市)



2位:出戸ワイルドメッツ(大阪市)              3位:交野イーグルス(交野市)


▲ページのトップに戻る