キャッチボールクラシック2014城南カップ大会


 10月4日(土)東京都の大田スタジアムで『キャッチボールクラシック2014城南カップ大会』を開催しました!
 「城南カップ」は、東京都の大田区、世田谷区、目黒区、品川区の少年野球チームが、他地区のチームと交流することを目的にしている野球大会です。



 選手会では、毎年、野球大会の開会式直後にキャッチボールクラシックを開催しており、昨年の城南カップ代表として全国大会に出場した塚戸T.レックス(世田谷区)と給田少年野球チーム(世田谷区)は、全国で優勝・準優勝という素晴らしい結果を残しました。


 今年は、102回で優勝したゼットタイガー(大田区)、2位の給田少年野球チーム(世田谷区)、3位の出雲ライオンズ(大田区)の3チームが全国大会出場権を獲得しました!


優勝/ゼットタイガー

2位/給田少年野球チーム                 3位/出雲ライオンズ


▲ページのトップに戻る