キャッチボールクラシック2014沖縄大会

 9月28日(日)に横浜DeNAベイスターズのキャンプ地である「宜野湾海浜公園」にて、『キャッチボールクラシック2014沖縄大会』を開催しました!
 沖縄県で初開催で、小学生15チームと中学生5チームが参加しました。
 キャッチボールクラシックは、硬式球・軟式球・ソフトボールなど、どんなボールでも一緒に競技できるのが特徴です。


 今回の中学生の部では、軟式チームと硬式チームが決勝で競い、軟式の宜野湾市立嘉数中学校(107回)が優勝。小学生の部では、石川スワローズ(97回)が優勝し、全国大会出場権を獲得しました。

沖縄大会の野球教室講師は、
 投手:佐久本昌広 選手
 捕手:親富祖弘也 選手
 内野:新里紹也 選手
 外野:大野 倫 選手
以上の4選手に野球指導していただきました。


▲ページのトップに戻る