2011ファーム選手権

 10月8日(土)サンマリンスタジアム宮崎で、2011年プロ野球ファーム選手権が開催されました。
今年は、北海道日本ハムファイターズ(イースタン・リーグ優勝)と中日ドラゴンズ(ウエスタン・リーグ優勝)との対戦でした。

 試合は、ドラゴンズが4−3でファイターズを下し優勝。現在セ・リーグで優勝争いを繰り広げている一軍の選手たちにも大きな刺激となったのではないでしょうか。
最優秀選手には、決勝点となるホームランを放った、中日の前田章宏選手が選ばれました。


 また、選手会は「宮崎球援プロジェクト」として、このファーム選手権への招待企画を実施しました。当日は約500名の地域野球少年チームを招待した他、関係各ホームページ等を通じて、宮崎観光の魅力を味わっていただけるよう、500席を県外の野球ファンへもチケットプレゼントを実施しました。

 10日(日)からは、フェニックスリーグが開幕します。2月のキャンプでも盛り上がりますが、この期間は12球団が宮崎に揃うということで、ぜひ県外からもたくさんのファンの方々に訪れていただければと思います。

▲ページのトップに戻る