選手会キャンプミーティング実施中(沖縄篇)

スポーツ紙が例年以上に球春への期待を伝えるこの時期、選手会事務局は沖縄を皮切りに各チーム選手会とのミーティングを行っています。各チームの宿舎を連夜訪問し、現状の問題点や活動方針に関する意見交換。そして新しく球界が迎えた選手たちに選手会の歴史や活動意義などを伝えていくのがミーティングの主旨です。またそれ以外の時間は、キャンプ地を訪問し、選手との個々のコミュニケーションを図っています。

今回は、沖縄でのキャンプ点景をお届けします。

中日は沖縄の人気スポット、アメリカンビレッジそばの北谷球場でキャンプ。今年の巻き返しを図る井端理事長の姿も。

ヤクルト浦添キャンプ。室内では石川選手会長がトレーニング中。本島の天候は不安定でした。

楽天は久米島でキャンプ。オリックスは宮古島、ロッテは石垣島なので選手会事務局は慌ただしい移動となります。

宜野湾市でキャンプの横浜。テレビ取材を受けるのは三浦選手。

おなじみ森本選手。移籍選手も多くチームのムードも変わっていました。

キャンプミーティング風景(阪神・日本ハム)。

新人は初顔合わせなので、全体ミーティング終了後に集まってもらい、選手会の誕生経緯や活動方針などを伝えています。


▲ページのトップに戻る